<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | category: - |
<< 夢のある場所 | main | HUMONGOUSに続いてBIRTHDAYと >>
# Lim's MAKARAについて
間も無く締め切りを迎えますこのリムズ・マカラについてちょっとだけ説明を!
案内にも載せたように
通常のバズプロップタイプのダブルスウィッシャーと大きく違うのは
フロントプロップが回転時にアゴ部のリベットと接触する事で
甲高いクリック音を発生するってところ
その音は同船者も振り向く程で結構なカチャカチャ音!
そしてみんながみんな「それいいですね」って言ってくれる 笑
なんか釣れる気を持たせてくれるルアーって感じです

 

タダ巻きのスピードはもちろんユックリユックリ
するとそのステンレス同士の接触がボディに微振動を与えて
小魚が泳いでるように微妙に小刻みに震えてる感じをイメージ
ってコレあくまで僕のイメージ 笑
他のルアーでトゥイッチをし過ぎて疲れちゃった時とかには
もうウッテツケの楽チンルアーである事は間違いありません

 

そしてひとつ言って置かないとイケナイ事が!!
フロント側には55mmと言う長いヒートンを入れています
なのでちょっとやそっとでは緩み難いので
ご自分でヒートンの角度を微調整して更にリベットに当たるようにもできます
ただ当たり過ぎるほどに下に曲げてしまうと回収中などのある程度の
リトリーブスピードに達するとプロップがリベットにロックしてしまい
ルアー本体がクルクル回ってしまいます
そんな時は少しヒートンを上に戻してあげるのが良いので!
発生音と巻きスピードのバランスをお好みで調整して貰えると
より楽しんで頂けるかと思います

 

自分でも実感したのですが
リグ組みをしながらたまに息を吹きかけて回転をチェックしたのですが
プロップの位置によってはリベットに止まって回ってくれない時がありました
でもその状態で水に浮かべて使っても全然回転してくれ
且つ良いクリック音が響いたので使用しながらの調整が良いかと思います
ってそんな感じでやもすると面倒なルアーかもしれませんが
実績は充分なので是非可愛がって上げてください
どうぞよろしくお願い致します

 

Lim's MAKARA
Bodysize 90mm about23g
本体価格  ¥7500

RH

 

SDP-HM

 

BYGS-HM

 

OKW-HM

 

PGSD

*HMは4部艶仕上げの事です

 

RHのアゴには白のポイントが入ってます

これちょっとオールドっぽい雰囲気にしたいと思って

ちょいちょい位置をズラしてます

嫌いな人がいたらゴメンナサイ・・・

 

 

| trackbacks(0) | 15:35 | category: RELEASE |
# スポンサーサイト
| - | 15:35 | category: - |
この記事のトラックバックURL
http://blog.lims-idea.com/trackback/546
トラックバック
Lim's Resina AGORA
Lim's PAGE
Categories
Archives
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links